上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若いお二人さん、
ウィンドーショッピングですか?
それともおでいと?







Happy shopping



この方のファッション、
もろツボだわ♪
(ヴァンテーヌファッションね 笑)






ところで、お二人さん・・・






- more -

スポンサーサイト


"I am your Angel of Music
Come to me Angel of Music...♪"






音楽の都でやってきたのは、
手袋屋の怪人。





angel of gloves(the phantom of the glove shop)





すんませんm(_ _)m
またも妄想モードです。
しかもしょーもない・・・。


黒い皮手袋のジェリー・ファントムはせくすぃでしたわ♪






マネキンは夢を見ます。




woman in black


一度だけ会ったあの人のことを。




- more -

ウィーンで有名なのは舞踏会。
貴族が栄華を誇った19世紀のお話か、
と思ったら大間違い。今でも行われていて
街角で「ball」と書かれたポスターを見た。
え?ぼーるって?野球のボールじゃないよ。
舞踏会のことデス。


街のショーウィンドーにもタキシード姿が。





メンいんブラック


今宵は何方をお誘いで?





- more -

20代のころ「ヴァンテーヌ」という雑誌があり
(今でもある)結構はまっていた。

雑誌に掲載されている服は皆どれも
高級品ばかり(当たり前だけど)だったので
目の保養に眺めていただけだったが。


女性らしいシルエットを出しながらも
かっちりとしてシンプル。愛らしさを
留めつつも甘すぎず辛い。
「ルールのあるおしゃれ」
がモットーだったように思う。
(今は若干違う)


冬のウィーンでそんな懐かしい
ファッションを思い出した。
(尤も、当の雑誌はミラノファッションを
目指していたのだけれど)


vienna fashion


ウィンドーには各国語で「クリスマスおめでとう」
の文字が。もちろん日本語もある。




- more -

ここはどこかな。
どっちを向いても
重い石の街。




冬を歩く



少しづつ、雲が薄らいできた。

春はまだまだ遠い1月の午後。



あ、あぶない!
のは馬からずり落ちそうな
オイゲン公ではなくて、


二台の車。




Watch out!


大丈夫、止まってます。

あー、びっくり。



古都観光に付き物、
それは馬車。

一度イギリスで乗せて貰ったことがあるが、
それっきり。もう一度乗って、優雅に街を
周りたい。特にこんな寒い雪の日には。



客の入りはどうかい?


お客さんですか?



- more -

歩道が雪と言う事は、
公園の中ももちろん雪。



Slow, slow, quick, quick


ワルツでも踊りましょうか。






- more -

ウィーンに来たら、
必ず見たかった風景。
それは並木道。












フユノソナタ










- more -

博物館を歩き回って
美術品の波に酔ってしまったら、
カフェで一休み。


where to seat?

どこに座ろうかな。



- more -

ウィーンの美術史博物館入り口にそびえる
正面階段を上り詰めると、
そこにいるのは若い戦士。





Kunsthistorisches Museum




- more -

彫刻の杜へようこそ。


一度迷い込んだら、
もう戻れない。





彫刻の迷宮





あなたの知らない世界へ
いらっしゃい。






- more -

原始男は狩人であった。


Hunter





- more -

おい、そこの、
ナニヤツジャ!





witness


曲者じゃ、
であえい
であえい!


技を師から学び
鍛えるパダワンたち。



ぬぼ~



- more -

ウィーンに観光の手始めに
美術史博物館へ。

エジプトの皆さんにごあいさつ。


エジプト館


それからギリシアへ。



- more -

チャールダーシュなどハンガリー音楽に
欠かせない楽器、バイオリン。

街のあちこちにこのような看板が。


Darius Music





- more -





telephone



電話掛けるの?
たまにはお便り書いてね。




マジャルのお姉さん、
嬉しそうな顔してどこ行くの?


ハンガリー娘




- more -

干しパプリカは鬼灯に似て。





chilli chilli pepper





- more -

ブダペストの中央市場。
野菜や果物がわっさわっさ
怒涛のように押し寄せる。




Vegetables!


298ならぬ99なのね。
ところどころ~0円ぽっきりよ。




- more -