上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続き、去年の在庫から。

幼稚園の年少組みから年長組みに
上がるほんの数ヶ月をすごした町。

向かいの病院は建て替えられて存在し、
米屋も角の古い大きな家もまだあった。
残念ながら、住んでいた文化住宅は
影も形も残っておらず、新築の家が
佇んでいた。数年前に訪れたときは
まだそこにあったのだが。




幟町





- more -

スポンサーサイト
また来たよ・・・



うんと若い頃は単なる形式に
過ぎなかった墓参り。
中年になった今は、
ご先祖様に語りかけ自分自身と
対話する時間になっている。






また来るね





また来てね

また来るよ


来年も、
また






- more -

気が付けば一ヶ月も
更新サボってました。
でっかい広告が。
ひ~




さてさて、
写真は5月末の花火大会。





月と花火と中華そば4



- more -

お盆も終わりの15日、
バスに揺られて
海峡を渡る。








阿波へ







前日は大雨。
お天気を
祈りながら



- more -

この空に赤ん坊の泣き声が
響いていたのは、半世紀とまでは
いかずとも遠からずの昔。








お宮の空






助勤をしていたおじいさんと
一緒に暮らしていた。


- more -

この道をまっすぐ行けば、
懐かしい故郷に着ける。
祖父母の待つあの家に・・・。







故郷に続く道









- more -

主さんを待ってるの?





森の中の散歩 カラー



先日、写真教室で知り合った仲間と
紫陽花を撮りに出かけました。
今年の猛暑、もう季節は終わって
しまっているのではないか、と
心配していましたが、森の中で
まだまだ元気に咲いていました。

私の一番の関心事は、花より団子、
花より傘でした。なぜって・・・

- more -

むかぁし、昔、あるところに
カメラ女子がおったそうな。


あるとき女子達は山へ芝刈りに
やのうて、紫陽花撮りに出かけたんじゃぁ。




傘とカメラ女子






山には紫陽花だけやのうて、
蜘蛛やら蜘蛛の巣やら雫やら、
おもろいもんが仰山あってな、
夢中になった女子達は奥へ、奥へと踏み入り、
やがて傘のことなんぞ、キレイに
忘れてしまいよった。



- more -

閉園時間迫る午後5時。

庭師のおじさん、
お仕事お疲れ様。






庭仕事




もう、夏休みもあと一日の
8月の夕方。


♪夏の小川は
きらきら ゆくよ・・・
(「春の小川」のメロディで)





夏の小川 summer stream



花を撮っていたのですが、
ファインダーの向こうで流れる水が
あまりにも綺麗だったので
思わずパチリ。


クラムボンが
『かぷかぷわらつた』
ようです。



- more -

宇宙遊泳
楽しいな・・♪





宇宙遊泳



スイスイ




(小さいので分かりにくいですが、鯉です。
パソコン一杯の画面で見ると、こっちに
泳いで来るように見えました。)

(追記:大きい画面はコチラ)




あなたとワタシ





揺れて揺られて





夢の中・・・


近畿地方今日梅雨明け。




書中お見舞い




(かもめ~る風に・・・^^)



暑中見舞いは梅雨明けから立秋まで
だそうで、なんとか間に合った形ですね。


パパに連れられて
空飛ぶ紅葉の子。






空飛び紅葉ちゃん



え、今頃紅葉の実?
写したのは6月1日です^^;

恥ずかしながら、
他の方の写真を拝見して
初めて紅葉の花と実が
ある事を知りました。

- more -

雨上がり、
雨露を期待してみたけど
乾いてしまったようで・・・



青い紅葉





だけど、蜘蛛は元気。


- more -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。